目黒の地域密着型不動産の必須情報

ぼくが働いている会社の取引先のひとつに、とある目黒の不動産会社があります。
地域密着型で、テレビで広告を流せるような大手企業ではありません。
うちの会社と経営規模が似ていて、お互い話があうところがあって、よく情報交換しています。
教えてもらった面白い話のひとつ。
担当している地域の街の、小学校や中学校の学区を把握しておくのが大切なんだとか。
家を買うのは、たいていちいさなお子さんのいる家族。
年々子どもさんの教育にかける親の情熱は高まっていて、物件のある場所が、どこの学校の範囲内なのか、担当者はかならずチェックするそうです。
聞かれたときにすぐ答えられるかで、信頼度がちがっていくんだといいますから、家の間取りや敷地面積だけでは、目黒の地域密着不動産は成り立たないのでしょうね。